1552はヘッジ手段となり得るか?

1552(VIX) vs 1306(TOPIX) vs 1680(MSCI-KOKUSAI)

今回の非常事態に関して言えば、1552はヘッジ的な動きをしなかった。
まさかの円高が効いてるのかもしれない。明日からの動きに注目。

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ← 儲かってるサラリーマン

広告

juntarooo55 について

投資歴13年。
カテゴリー: 1306-TOPIX連動型上場投資信託, 1552-VIX短期先物指数, 1680-上場インデックスファンド海外先進国株式 タグ: , , , パーマリンク

1552はヘッジ手段となり得るか? への2件のフィードバック

  1. ひで より:

    初めてコメントします。
    VIXETFでヘッジ効果を期待して投資してみようと思い、色々調べてる内にこちらに辿り着きました。参考になりましたので、拙ブログでも引用させていただいております。
    しかし、あまり有効なヘッジ手段にはならなそうです。買う前にこちらのシリーズ記事を読めば良かったです。

  2. juntarooo55 より:

    ひでさん、コメントありがとうございました。

    本来1552はヘッジを行なう投資家向けに開発されたと思われますが、実際はそうなってないようです。S&PのVIX指数そのものに連動するものでなく、VIX短期先物という少し特殊な先物に連動することが原因かもしれません。

    間違いなく言えることは、長期保有は絶対にしちゃいけないということでしょうかね。

    (参考)
    http://finance.yahoo.com/echarts?s=VXX+Interactive#symbol=VXX;range=5y

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中