来週の1552の動きを予測する

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  人気ブログランキングへ

8/5の1552は¥+1,190(+16.23%)の大幅高。
果たして、その日の米国時間(日本時間8/6朝)にS&Pは米国を格下げした。

Yahoo! の1552掲示板では「来週はストップ高」などの書き込みが見られるが、個人的には?と思っている。理由は、1552がVIX指数そのものに連動するETFでなく、VIX短期先物指数に連動するという点にある。

QUICKのサイトに詳しいが、要点をまとめると以下の通り。

VIX指数はボラティリティの大きさの予測値をオプション価格から理論的に算出したものなので、その時点での投資家が予測するボラティリティの大きさが反映される。

一方、VIX短期先物指数はVIX先物の1限月もしくは2限月の価格を元に算出される指数であり、つまり1ヶ月後や2ヶ月後のVIX指数を予想した指数となる。

これが意味するところは、VIX指数は「今現在、市場の不確実性は高い」と思ってる投資家が多いと上昇し、VIX短期先物指数は「この先、今以上に不確実性が高くなっていく」と思う投資家が多いと上昇するということ。

悪材料が出てしまった後は下がるような気がする。という予測。果たして。

広告

juntarooo55 について

投資歴13年。
カテゴリー: 1552-VIX短期先物指数 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中