「確定申告書等作成コーナー」を利用した確定申告書類の作成手順(その2・給与所得)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  人気ブログランキングへ

その1」から引き続き、具体的な数値の入力に進みます。

(9) 基本画面から「給与」を選びます。


 
 
(10) 別ウィンドウで給与所得の入力画面が開くので、源泉徴収票に記載されてる数値を入力します。



※2ヶ所以上から給与収入がある場合は「もう1件入力する」を。

→ 「入力終了(次へ)」
 
 
(11) 次画面以降の説明がポップアップされます

→ 「OK」
 
 
(12) 控除対象配偶者がいる場合、配偶者情報の
入力画面に移るので、氏名や収入を入力します。

→ 「入力終了(次へ)」
 
 
(13) 入力した数値や各種控除後の課税所得額、所得税額が記載された基本画面に戻ります。



※サンプルは適当な数値を入れたため所得税額と源泉徴収税額に差分が出ています。年末調整済みであれば、この時点で差分は出ません。
 
 


【参考】
給与収入が700万円だった場合、給与所得は下記の速算表で求められます。

 
700万円(給与収入)×0.9-120万円=510万円(給与所得)


 
→ 「その3」では、株式譲渡損益の記入を行ないます。
 
 

広告

juntarooo55 について

投資歴13年。
カテゴリー: uncategorized タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中