「確定申告書等作成コーナー」を利用した確定申告書類の作成手順(その8・印刷)

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ  人気ブログランキングへ

その7」までで入力は終了です。最後に税務署に提出する書類一式の印刷を行ないます。
 
 
(38) 印刷する帳票にチェックを入れて「印刷画面の表示」を選びます。


 
※【控え】と記載された帳票は提出する必要がありません。提出する帳票の単なるコピーです。
 
→ 「印刷画面の表示」
 
 
(39) 別ウィンドウで「片面で印刷するように」と注意書きが表示されます。

 
→ 「印刷画面の表示」
 
 
(40) PDFフォーマットで確定申告書が表示されます。

 
※このファイルを保存しておけば、【控え】の帳票は印刷する必要ないと思います。
 
→ 「保存」
 
→ 「印刷」
 
 
(41) 印刷が終了したら、元の帳票を選択する画面に戻ります。

 
→ 「印刷終了(次へ)」
 
 
(42) 必要な添付書類や、申告書の提出期限などを確認します。

 
→ 「次へ」
 
 
(43) 最後の画面です。念のためデータを保存しておきます。

 
→ 「終了」
 
 
(44) お疲れさまでした。

 
※源泉徴収票、特定口座年間取引報告書、配当支払通知書などを添付して管轄の税務署に提出してください。(印刷した「提出書類のチェックシート」が参考になります)
 
 
今年は3/15(木)が申告期限です。所得税の追納がある場合、期限を過ぎての申告は加算税が課されますので注意下さい。

広告

juntarooo55 について

投資歴13年。
カテゴリー: uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中