バブルに踊るか、踊らされるか

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 人気ブログランキングへ

期末に13,000円だ、年末までに小泉政権時代の17,000円突破だ、と威勢のよい掛け声が次から次へと聞こえてくる。期待が膨張しすぎて、パンパンに膨れ上がってる。何に対する期待か。円安か。円安に伴うインフレか。円安に伴う企業業績のV字回復か。その先にあるハズの従業員給与の増か。給与増を背景とした消費支出増か。

漠とした期待が過剰な流動性を引き寄せている。パンパンに膨れ上がった過剰流動性がパンパンに膨れ上がった期待の下に引き寄せられる。これこそバブルの始まりか。バブルに踊るか、踊らされるか。それも楽しいかもしれない。チキン投資家はバブルをただ眺めるのみか?

指数推移
  

 

広告

juntarooo55 について

投資歴13年。
カテゴリー: uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中