暴落直前の気配( ゚д゚)ハッ!・・・ITバブル篇

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ にほんブログ村 株ブログへ

市場が暴落しそうな直前には、いつもおかしな何か(気配)を感じてきました。

2000年頃のITバブル時は「ビジネスモデル特許」とやらが流行りました。WEBサービス上のちょっとした工夫に過ぎないアイデアでさえ「ビジネスモデル特許」を取得したと喧伝されてその会社の株価が暴騰したり(主にアメリカ)、会社名がIT企業を連想させるというだけで、ただの携帯電話販売会社の株価が200万円を超えるなど(これは日本)しました。海外から「あなたのそのアイデアは私たちの取得したビジネスモデル特許に抵触しています。使用料を払うように」といったスパムメールがよく届いたものです。

それでも誰もが産業革命に匹敵する変化が始まったと思い、「昨日は20万上げた」だ、「今日は10万下げた」だと会社の若手社員達が毎日のように一喜一憂していましたが、自分は「んー、いったい何が変わったのか、変わりつつあるのかよく分からんが、何か雰囲気おかしくね?」と感じていました。

もちろん、世界が夢から覚めるとバブルは一気に破裂しました。

pika2
 
amzn
 
生き残った企業はほんの僅かでしたが、その中にはAmazonやAppleやMicrosoftやGoogleなどがあり、そういった本当に生活に変革をもたらしたIT企業の株価はその後も持続的に成長しているのは間違いありません。ただ、ほんの一握りです。日本では・・・どこだ?

次はリーマン・ショック前後の違和感を書こうと思いますが、今日はこれまで。

 

 

広告

juntarooo55 について

投資歴13年。
カテゴリー: uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中